本日の修理作業は、超仕上カンナ盤MXPRO-25の電装載せ替え工事です。

驚くほど綺麗な外観をした機械でしたが、操作パネルが不良となっていました。

電話でのやりとりの通り、全く点灯しません。操作パネル自体がコン ...

今回の修理は仕口加工機CTX-15です。

普通に自動運転ができるのですが、何回かに一回の割合で加工速度が変わらずに、刃物が高速で材料にぶつかるとのことです。

機械は客先から引き揚げてありました。私も試してみまし ...

今回の出張修理作業は仕口ルーターLR-15です。

トラックルーターと呼ばれていて、大引を欠いたり、根太彫りの加工に使用します。間柱を欠くこともできます。

症状は?と、言いますとルーターヘッドの横(X軸)移動がで ...

全自動研磨機GX-50Lが全く動作しません。

見ての通り、電源ランプすら点灯しません。

一応、電話でやりとりをしていましたから原因箇所の特定はできています。

この機械のプログラムコントローラーが不良 ...

スーパーメカの電装載せ替え作業です。この機械、PL法施行以前の機械です・・・操作パネルには非常停止スイッチではなく、電源のON/OFFスイッチが付いています。

操作パネル基盤から信号が出ないとのことでシーケンサ仕様にします ...

仕口加工機CTX-15の主軸が周らないと言うことです。

自動運転は始まりますが、主軸だけが周らない・・・インバータの不良としか考えられません。

そんな電話でのやりとりで持参したのは代替インバータです。

 主軸モータから煙が出たとのことで、調査に行って来ました。

 超仕上カンナ盤MXPRO-30です。発売当初はこのようなカラーリングだったのです。

 この機械、送りブレーキを最新型に交換してあります。ブレーキコイ ...

 今回の出張作業は、仕口加工機CTW-15の不具合修正作業です。具体的に言うと、オーバーランからの復旧作業です。

 訪問してみると、操作パネルのオーバーランのランプがしっかり?と、点灯していました

 さて、この ...

ちょっと古い機械ですが、今回の作業は不具合の調査です。この超仕上カンナ盤、ロイヤル18FXカスタムです。刃渡り640mmの大型超仕上機です。

 すでに電装品のほとんどを新品と交換していますが、材が反転しないとのことです。新 ...

①Z軸センサカバーをはずします。(例、荒砥ヘッド)

②上限センサ、原点センサ、下限センサが 露出します。近接スイッチですね・・・。

真ん中が原点センサです。

③機械後側のカバーをはずします。意外と重 ...