ルーターヘッドの横(X軸)移動ができない(仕口ルーター)

今回の出張修理作業は仕口ルーターLR-15です。

トラックルーターと呼ばれていて、大引を欠いたり、根太彫りの加工に使用します。間柱を欠くこともできます。

症状は?と、言いますとルーターヘッドの横(X軸)移動ができません。
考えられる原因は、多方向レバースイッチの接点不良か駆動用インバータの不具合だと思われます。

試してみるとレバースイッチは大丈夫そうです。念の為、テスターでスイッチの各接点の導通を試しました。目眩がするくらいに配線が集中しているスイッチですが、悪いのは横方向の移動だけですので、テスターを当てる端子は半分だけです。

全てA接点のため、導通があってはダメですが、幸いにもどれもOKでした。
と、なると 横(X軸)移動用のインバータが怪しいと言うことで早速チェックです。機械の裏側から電装盤の蓋を開けます。

赤く丸をした部分が横(X軸)移動用のインバータです。やはりと言うかデジオペが消灯しています。

見る限り不良だと思えます。交換してみるしかないです。

設定済みのインバータは通電させるとデジオペが点きます。が、念の為の動作チェック・・・短絡させれば多段速の数値がそれぞれ表示されますので、このインバータはOKです。

このインバータを装着させ、動作チェックをして終了です。簡単に綴っていますが、ドリルで穴開けをしたりと意外に時間がかかる作業でした。